いつでも里親募集中犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~ サムシング☆ブルー SOMETHING BLUE 旅
サムシング☆ブルー SOMETHING BLUE : ロシアから来た美女♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
theme : - genre :
No. | スポンサー広告 | PageTop



第2のふるさとを探して 松本への旅

2012/06/09 18:36
先月、長野の松本に旅行してきました。
目的は雑貨好きの間で有名なクラフトフェア。

日帰りも可能だけど、1泊して市内をゆっくり散策しました。
宿は「ハミルトン・イン」無料貸し出しの自転車で効率よく市内観光。
歩いてもだいたい30分以内で主な場所に行けるサイズのこじんまりした街です。

近代建築マニアとしては見逃せない「開智学校」
日本の建築術で建てた擬洋風建築の西洋館です。
お風呂屋さんのような、和洋折衷のエントランス。
塔楼は残念ながら工事中でした。

DSCN9746_convert_20120609172808.jpg 

そのすぐ近くの「旧宣教師館」
宣教師館
キュートな配色
木造下見板張りのアメリカンスタイル。
故郷の北海道にはこういう建物が多く、心引かれます。
DSCN9730_convert_20120609171218.jpg
ス・テ・キ・・!

市中心部、ホテルの近くの素敵な洋館レストラン

DSCN9810_convert_20120609174448.jpg 
ショッピングモール建設予定のため、解体予定の「カフラス旧社屋」
クリエイターズヴィレッジなどに活用出来るといいのに・・。

DSCN9775_convert_20120609173852.jpg
市内至る所に湧水や水路が巡っている“水の街”。
アムステルダムみたい。 


DSCN9777_convert_20120609174024.jpg 

クラフトフェアは会場の「あがたの森」公園内の西洋館、旧制高校旧校舎内にもブースが。
DSCN9789_convert_20120609175154.jpg

蔵造りのお店が並ぶ中町通りの和菓子店・翁堂www.mcci.or.jp/www/okinado/にふらりと入ったら、
社長さんが自らギャラリーになっている土蔵を案内して下さり、写真まで撮って頂き・・。
東京からの移住を考えているとお話ししてみると、
「東京では何か行動を起こしても、大海の一滴で反応が薄いでしょう?
でもここでは何かアクションに対してすぐに反応が返ってくる。
もっと田舎だとその反応が強すぎる事があるけれど、
松本は田舎でもなく、都会でもなく、ちょうどいいバランスの都市。
そこがこの街の魅力」

というようなお話をしてくださった。
なるほど〜。とっても心に響きました!
あれもこれも食べたい女子の心に応えるメニュー。和菓子店のご親戚の経営です。
時代おくれどころか、時代を超えた美味しさ♪


DSCN9770_convert_20120609175835.jpg 

珈琲まるもwww.avis.ne.jp/~marumo/index-j.htmlのコーヒーも美味しかった。
食べ物がリーズバブルで美味しい街はいい街に決まってる!
今回入れなかった(イベント開催ですごい行列)木工作家・三谷龍二さんのショップ
「10センチ」10cm.biz/html/top.htmlカレーの「デリー」www.mcci.or.jp/www/nakamati/shop/west/delhi/delhi.htm
クチーナやまざき(イタリアン)r.tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20009786/
は、次回のお楽しみに。

お土産は「開運堂」www.kaiundo.co.jp/の“白鳥の湖”ポルポローネみたいなシナモン風味の落雁クッキー。
IMG_0807_convert_20120609182950.jpg
松本らしいお菓子
スポンサーサイト
theme : 30代のライフスタイル - genre : ライフ
No.75 | | Comment:0 | TB:0 | PageTop



京都・桜旅

2012/04/13 15:01
何度通っても尽きないほど深い街・京都
毎年、吸い寄せられるように通い続け
今年は遅めだった桜をめぐってきました


JRのCMに影響され、向かった醍醐寺
はんなり・・

PAP_0003_convert_20120413152347.jpg 
その昔、秀吉が花見をしたいと数百本の桜を持ち込んだという『醍醐の花見』
満開には往時の華麗な風景に・・
このときは全体の3分くらい。

中心部では・・
祇園白川がちょうど見頃

DSCN9652_convert_20120410151812.jpg 
夕食は白川の桜が見える祇園琢磨
かねてから「あっち側で桜を楽しみたい」と思って見ていたお店。
おしゃれな店内だけど、お味もしっかり美味しくてリピートの予感・・
海外の方を案内すると喜ばれそう。
夜の白川もきれい

PAP_0001_convert_20120413154017.jpg 
幽玄・・

翌日は哲学の道(まだほとんどつぼみ)
道からそれて狛犬ならぬ狛鼠がいる神社に
「帰ったらこまネズミのように働きます」と旅に来られた事を感謝・・

DSCN9634_convert_20120410151914.jpg 
ランチは市役所裏のビストロ ア・ターブル
ピンクの花模様のワンピースを着ていたので・・
一見まじめそうなシェフが「お客様、桜満開ですね」と。
満開の時期じゃないから花を添えようと思ったのさぁ!

シェフ情報により木屋町が満開とのことでお散歩
木屋町・高瀬川は満開

 DSCN9654_convert_20120410152011.jpg 
サービススタッフの方おススメの御所には満開エリアがあり
白~濃いピンクまで沢山の種類が。周囲は大撮影会ですよ~
カー母もカップルに頼まれて撮影~

DSCN9650_convert_20120410151459.jpg
 
桜づくしの旅でした!!
theme : - genre : ライフ
No.56 | | Comment:0 | TB:0 | PageTop



 Home 

プロフィール


カーチャ母

Author:カーチャ母
カーチャ様(猫・16歳女子):美猫のロシアンブルー
正式名(?)はQueen Ekaterina Ⅲ

カーチャ母:飼い主なのに家来。



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




カテゴリ




検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


月別アーカイブ



Copyright © サムシング☆ブルー SOMETHING BLUE All Rights Reserved. - Material : punto - Template : SONGE-CREUX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/>